読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語学習帖

日々の職場英語・生活英語メモ:ビジネスに使用する英単語や英語表現、話題になりそうな海外メディア記事を紹介しています

coup d'etat

ヨーロッパの話題 雑談 中東の話題

"coup d'etat" (クーデター)

ただ"coup"ということも。元はフランス語で直訳は"blow of state" (国家の攻撃)を意味するようです。Oxford dictionaryでは、"A sudden, violent, and illegal seizure of power from a government" (急な、暴力的な、かつ違法な国家権力の掌握)と定義されています。

ヨーロッパとアジアを結ぶトルコでの今回のクーデター未遂。まだ事態の収拾には時間がかかりそうで心配です。

EUへの加盟に向けて動いていたトルコですが、"death penalty" (死刑)の復活を検討するかもしれないと言われており、そうなるとEUへの加盟はできなくなるとか。イスラム化を推進していると言われるエルドアン大統領の政権下での今回の事案によって、独裁化が進みヨーロッパと距離を取るということもあるのでしょうか。

edition.cnn.com

www.dailymail.co.uk

 

トルコ 中東情勢のカギをにぎる国

トルコ 中東情勢のカギをにぎる国

 

 

興亡の世界史 オスマン帝国500年の平和 (講談社学術文庫)

興亡の世界史 オスマン帝国500年の平和 (講談社学術文庫)

 

 

f:id:CoffeeAndBooks:20160728225417j:plain

広告を非表示にする